りんごの美容効果

 

りんごの美容効果には、さまざまなものがあります。

例えば、ビタミンC、カリウム、ペクチン、リンゴ酸、りんごポリフェノール、そして、食物繊維。

健康のためにも、美容のためにも、おすすめです。

リンゴの美容効果について、紹介しますね。

美肌作りに!

リンゴにはビタミンCがたっぷり含まれています。

この、ビタミンCの、美肌効果と免疫機能を高める効果は有名ですね。

さらに、りんごに含まれるビタミンCは、「酸化型ビタミンC」。

この、「酸化型ビタミンC」とは、他のフルーツに含まれるビタミンCとは違い、安定性があり、時間が経っても、加熱しても破壊されることなく、血液中にとどまることができるのだそうです。

むくみが気になる方に!

りんごはカリウムもたっぷり。

カリウムは体内の余分な塩分を排泄してくれる働きがありますから、高血圧や脳卒中の予防になるほか、普段足のむくみが気になる方にも、ぜひオススメしたい食材ですね。

便秘にお悩みの方に!

りんごには他の果物に比べてペクチンを多く含んでいます。

ペクチンは、皮と実の間に多く含まれていて、すりおろしたり、ジュースにしても変化しません。

また、ペクチンは、老廃物の排除と乳酸菌の増殖、解毒作用などの整腸作用がり、さらに、コレステロールを吸収、
対外に排出する効果もあります。

しかも、食物繊維もたっぷり。

デトックス効果抜群ですね!

リフレッシュにも効果的

りんごには、りんご酸も多く含まれます。

りんご酸は、殺菌効果があり、咳止め、むかつきにも効果的です。

さらに、リンゴ酸には、自律神経を正常化し、ストレス解消と新陳代謝を高める効果も持っています。

仕事や勉強でで疲れた時に、りんごやりんごジュースを摂るとリフレッシュできますよ!

美白に、ダイエットに!

りんごには、りんごポリフェノールが含まれます。

ポリフェノールは、赤ワインなどで有名ですね。

りんごポリフェノールは、りんごの果肉にも含まれていますが、りんごの皮の方にたくさん含まれています。

りんごには、3種類のポリフェノールが含まれています。

りんごポリフェノールには、活性酸素抑制効果、コレステロールの吸収・排除効果、抗アレルギー作用、メラニンの抑制、
口臭抑制効果などが期待できます。

さらに、りんごポリフェノールの約半分を占める「プロシアニジン」には、体内への脂肪の蓄積を抑制したり、ガン細胞の繁殖や腫瘍の増大を抑制する働きがあることも明らかになってきました。

アトピー、花粉症にも!

りんごポリフェノールには、抗酸化作用や、痒みの原因とされるヒスタミンの遊離を抑える働きもあります。

ですから、アトピー性皮膚炎や花粉症等のアレルギー症状にも効果が期待されています。

いかがですか?

リンゴを、毎日の食生活に取り入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。