肌の「光老化」を防ぐ

肌の「光老化」とは?
光老化」という言葉を知っていますか?
「光」とは紫外線の事で、紫外線によるダメージが積み重なって
起こる肌の老化を「光老化」といいます。
しみやシワができるのは、「歳のせい」と思いがちですが、
実はそれだけではないのですね。歳をとることで起こる自然な衰え以上に、「光老化」つまり
紫外線の影響が大きい事がわかっていたのです。
あなたの顔の肌と、お腹やお知りの肌の状態を比べてみましょう。
毎日紫外線にさらされている顔の肌の方が、
しみやしわが多い事に気づくはずです。
これが「光老化」の証拠です。
紫外線の危険
紫外線のうち、UV-Bがしみの基となるメラニンを作り出し
UV-Aが真皮の繊維を壊して、シワやたるみを引き起こします。
また、紫外線を浴びると「活性酸素」という
老化を促す物質が発生したり、体を守る力(免疫)を
低下させることもわかっています。
さらには、皮膚がんを引き起こす危険性もあるのです。
肌を健康に美しく保つには、紫外線対策が欠かせません。
近年オゾン層の破壊とともに、地上に降り注ぐ
紫外線量も増えているといわれています。
あなたの紫外線対策は、大丈夫ですか?

コメントは受け付けていません。