紫外線に強い肌と弱い肌

紫外線には、強い肌と弱い肌があります。
メラニン色素をつくるメラノサイトの働きが活発かどうかで
紫外線に強い肌か、弱い肌かが決まります。

〇スキンタイプⅠ
欧米人に多く、色白で日焼けをすると黒くならずに
赤くなるタイプ。
しみになりやすいので注意!
〇スキンタイプⅡ
日焼け後は赤くなり、しばらくすると黒くなるタイプ。
日本人に最も多いタイプです。
〇スキンタイプⅢ
日焼けしても、ほとんど赤くならずにすぐ黒くなってしまうタイプ。
メラノサイトの働きが活発でメラニン色素が多くつくられます。

コメントは受け付けていません。