どちらも大好き、春のお菓子

和菓子と洋菓子、どちらが好きか?ときどき聞かれますが、答えるのがとても難しい質問です。

美味しい和菓子を食べたら「和菓子の上品な甘さっていいな」と思うし、美味しいケーキを食べたら「ケーキの甘さは最高!」と思ってしまいます。

友人から「どら焼きは好き?」と手渡されたのは黒船のどらやき。
半円の形もかわいいどら焼きです。

実は黒船というお店も、黒船どらやきの存在も全く知らず、これが正真正銘の初黒船。
事前リサーチをすることなく、ドキドキしながらいただきました。

黒糖入りなのでしょうか、黒船どらやきは一般的などら焼きとは違い、ちょっと黒っぽい色をしています。
甘さ控えめでとても美味しいどら焼きです。

また季節限定の桜どらやきは、中に桜餡とお餅が入っていました。
桜餡は予想できたのですが、お餅まで入っているとは!まるで桜餅をどら焼きに入れたような味わいです。

その翌日、別の友人宅でいただいたのは野菜を使ったケーキ屋さん、ココアイのモンブラン。
単にピンク色したモンブランかと思いきや、中にいちご大福が入っているようなケーキでした。

和風と洋風のコラボレーション!
和菓子と洋菓子、どちらを食べているときも幸せで、どちらかを選ぶことはできないな、と改めて思った春です。

黒船 http://www.quolofune.com/
やさい菓子工房ココアイ http://cocoai-nara.com/
ココアイの桜DAIFUKUモンブラン http://ameblo.jp/cocoai23/entry-12252624924.html

コメントは受け付けていません。