「阪神百貨店の猫フェスティバル」関西の猫好きが喜ぶ春

猫ブームのためか、全国各地で猫イベントが開催されているようで、友人からもいろいろと情報を教えてもらいます。

関西で猫イベントといえば毎年春のお楽しみ、阪神百貨店の猫フェスティバルです。今年も友人と行き、猫耳ヘアアレジや手作り作家さんの猫雑貨の買い物など楽しんできました。

猫フェスティバルの後は各ギャラリーさん合同で猫をテーマにした作品が展示販売される「猫ふんじゃったなギャラリーたち」も開催され、春の関西猫好きは大忙しです。

そんな中、山科駅前にあるショッピングセンターRACTO山科でも「ラクトのニャンフェス」が開催されていたので出かけてきました。

こちらではいつも通販でお世話になっている丸山商店の「肉球フィニャンシェ」や周五郎の「ゆめねこ」など、他のイベントより食べ物が多い印象です。

猫のパンや肉球サブレ、ジャムやコーヒーなど、連休中に会う友人へのお土産も含めてたくさん購入して帰宅しました。

朝食にいただいた猫のパンはいずれも京都のパン屋さんのパンです。猫顔のパンはヤマダベーカリーの動物パンで通常も販売されているようですが、猫が丸くなっているような形の「つぶにゃあーんパン」は大正製パン所のラクト限定品です。

普段通販でしか購入できない物や限定品があるから、イベントでのお買い物は止められません。

ラクトのニャンフェス http://www.racto.jp/cm/news/1848
周五郎 http://shugorou.com/gohikineko.html
ヤマダベーカリー http://yamadabakery.jp/
大正製パン所 http://www.eonet.ne.jp/~taishoupan/

コメントは受け付けていません。