上品なあんパン SIZUYAPAN

京都の老舗パン屋さん、志津屋は昔から京都の人に愛されているパン屋さんです。

志津屋のパンなら間違いないという安心感があるので、時間がないけれどとにかく食べるものを買わなきゃ!というときには志津屋でサンドイッチを買うのが私の中の定番となっています。

志津屋の代表とも言えるカツサンドやカルネはホッとする味です。そんな志津屋の新ブランドSIZUYAPANは一言で表現するなら「手土産にできるあんパンのお店」です。

家紋が印刷された袋に1つずつ包まれたあんパンは、さながら高級な和菓子のよう。抹茶あん、柚子あん、丹波大納言あんなど、メニューも豊富で店舗限定や季節限定のメニューもあります。

あんに合わせてパン生地の違いもあり、よく知っている菓子パンのあんパンとは全く別の食べ物です。

特にお気に入りはシナモン。1口食べると酒粕入りパン生地からの風味がとても美味しく、中に入っている求肥とシナモン入りのあんの組み合わせで酒まんじゅうを食べているかのよう。甘さも上品です。

京都旅行のお土産にあんパン、ちょっと考えられないかもしれません。

でもSIZUYAPANのあんパンなら、年齢を問わず皆さんに喜ばれるお土産ではないでしょうか。かく言う私も、今度の連休の帰省土産にSIZUYAPANを購入するつもりです。

SIZUYAPAN  http://www.sizuyapan.kyoto.jp/
志津屋 http://www.sizuya.co.jp/

コメントは受け付けていません。