ハロウィンのねこ食パン

夏が終わると、あらゆる場所がハロウィン一色に変わります。

いつから日本人はこんなにハロウィン好きになったのかと不思議に感じますが、黒猫モチーフの雑貨やスウィーツが増えるので嫌いではありません。

さっそく友人からもシャトレーゼで黒猫の和菓子が販売されている、と嬉しい情報がありました。

期間限定、しかも猫!となると、買いたくなる物がたくさんあって困ってしまいます。

さて、大阪新阪急ホテル、ブルージンの「いろねこ食パン」にもハロウィンの限定品があります。

10月31日まで限定の「きいろ」はカボチャ生地を使った黄色のマーブル模様の食パンです。

今度はしっかりと発売時間をチェックしてから買いに行きました。

きいろの発売時間は午前8時からですが、私の行った日は12時半頃でも購入することができました。

きいろはマーブルなので柄の出方が均一ではなく、黄色のはちわれ柄のような猫もいれば、黄色のしましま柄のような猫も出てくるのが楽しい。

トーストしていただくと、よりカボチャ生地の甘さが感じられて美味しかったです。

ハロウィンの後はクリスマス、お正月、バレンタインデー、とイベントが続きますが、次のいろねこ食パンはどんなものになるのでしょう。

期待大です。

 

「いろねこ食パン」をお買い求めのお客様へ
https://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/contents/UOougYhEsE/index.html

コメントは受け付けていません。