バイキングで食べ過ぎた日

友人と一緒にランチバイキングへ行きました。

不思議なもので、普段はあまり量を食べない私も、友人と楽しくランチタイムとなれば食べる量が増えます。

特にバイキングでは「たくさん食べなきゃもったいない」などと友人にも言われるので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

お店を出たときには満腹で幸せ~、晩ごはんは食べられない~などと言っていましたが、幸せだったのはここまで。

苦しいほどの満腹感は夜になっても消えず、本当に夕食を取ることもできず、そのまま朝を迎えました。

それでも朝になればお腹が空くはず、という予想は見事に打ち砕かれて朝食すら取ることができません。

やっとお昼前に何かを食べたいと感じるようになりました。

ランチバイキング1食で夕食と翌日の朝食の分まで食べてしまったのだから、金額的にはお得だったのかもしれません。

でも私の体にはどうだったのでしょう?

食べ過ぎて苦しいときのため、消化促進のツボやストレッチなどもあります。

私も胃の動きをよくする体操というのを教えてもらったことがあります。

それで効果があるにしても、食べ過ぎた時点で確実に内臓には負担がかかっています。

やはり腹八分目、ほどほどがちょうど良いようです。

コメントは受け付けていません。