悲しい…蚊に刺されやすい体質

私は人より蚊に刺されやすいようです。

先日も友人数人と出かけていたところ、私だけが何カ所も蚊に刺されてしまいました。
夜中に手や足が痒くて目覚めたり、朝になって手や足にいくつも腫れあがった場所を見つけることもあります。

裸で過ごしているわけでもないのに外出中にお尻を刺されることも多く、なんで私だけ…という気分になります。
蚊に刺されやすいという話をすると、決まって「刺されやすい血液型だ」と言う人がいるのですが、私と父は同じ血液型でも父は全く刺されない人でした。
そして刺されにくいとされている血液型の夫は私より刺されるので、血液型はあまり関係ないのではないかと思っています。

よく刺されるのが、夕方、マンションの集合ポストに郵便物を見に行くときです。
どうやらエントランス付近の花壇や駐車場に蚊が多いようで、無防備に出ていくと驚くほど刺されます。
人の体にくっついて移動するのでしょう、エレベーター内にもいます。
集合ポストへ行くときは、はっか油のスプレーで体を拭いて汗のニオイを拭き取った後、ニームオイルを使った虫除けスプレーをします。
これで万全のはずですが、先日は両足とも膝の後ろ側を刺されていました。

確かにその場所は虫除けスプレーのムラになりやすいところかもしれません。
蚊に刺されても痒いだけ、ちょっと我慢すればいいなんて思っていましたが、デング熱など蚊によって媒介される病気もあります。
せっかくの虫除けスプレー、もっと丁寧につけようと反省しました。



コメントは受け付けていません。