お気に入りのバッグ、見つけました

 

既に持っているのに、ついつい買ってしまう物・・・私にとってはバッグです。
10年くらい前に革製のミニショルダーバッグを購入しました。

いわゆるブランド品ではありませんが、職人さんが丁寧に作ったバッグは私にとっては高価な物で、このバッグがあれば他にバッグは欲しくならないのではないか、一生バッグは買わないのではないか、と思ったくらいです。

実際にその後かなり長い間、全くバッグを購入しませんでした。
ところが最近、またフツフツとバッグ熱が再燃してきて昨年は普段使いのバッグも含めて5個も購入しています。

その時々で持ち物も代わり、「物が入らなくなってしまった」ということもありますが、意外と多いのが「良さそうだと思って買ったけど、実際は使いにくかった」というもの。
たくさん入るけど持ち手が肩に食い込む、中でごちゃごちゃしてしまう、などなど悩みは尽きません。

新年早々購入したのはお財布ポシェット。

発売された当時から気になっていたので自分へのお年玉として購入しました。
バッグのポケットがお財布になっているので、財布の分だけ中に余裕が生まれます。

マチもあるので必要な物もちゃんと入ります。
そして合皮なので天気を気にせずに持てるし、軽いのも嬉しい。
必要最小限の物だけ持ち歩きたい旅行にも便利に使えそう。
今後、しばらくはバッグを買わないのではないか、2回目の予感です。

 

お財布ポシェット >>商品の詳細はコチラ

公式HP

コメントは受け付けていません。