いい日、ダメな日

毎日を同じように過ごしていても、なぜか全てが上手くいかない日、ウソみたいに上手くいく日があります。

上手くいく日は急な美容院の予約でも希望通りに取れたり、間に合わないと思っていた電車に乗れたり、全てのタイミングがバッチリです。

先日はたまたま立ち寄った奈良の天然酵母パン工房くりぱんクラブで、前回は購入できなかったメニューが最後の1個で残っていました。

念願の購入を果たしたのは抹茶メロンパンとイチゴメロンパン、焼き芋のパン。前回は食パンばかりで菓子パンは全くお目にかかれなかったので喜びも倍増です。

一般的な菓子パンとは違い、甘ったるさが残らないのは素材の良さでしょうか。更にファンになりました。

逆に上手くいかない日は、電車が遅れて乗り換えに間に合わなかったり、行くつもりだったお店が臨時休業していたり。

先日は乗っていた電車が踏切トラブルの影響で運行見合わせになりました。

振替輸送もすぐに始まり、運行再開まで早くても30分くらいはかかる、というので、再開を待たずに別ルートでの移動開始。でも私が利用した別ルートより早い別ルートがあったこと、しかも運行再開が思ったより早く15分後だった、というのを目的地到着後に知り、行動が裏目に出てしまったと分かるのでした。

ダメな日はジタバタせずに待つことが案外正解かもしれません。教訓になりました。

くりぱんクラブ https://kuripan-club.jimdo.com/

コメントは受け付けていません。